FPVゴーグルの機能や設定

FPVゴーグル 画面比率 16:9 4:3 どっちがおすすめ?違いは?【ドローン】

ドローンレースなどに使用する5.8GhzFPVゴーグルの画面比率(アスペクト比)は基本的に2種類「16:9」「4:3」にわかれます。

今回はFPVゴーグルを購入する際に迷ってしまいがちな画面比率について、あくまで自分の考えになってしまいますが、どちらがおすすめなのかを紹介します。

FPVゴーグル 画面比率 16:9 4:3 どっちがおすすめ?【ドローン】

FPVゴーグル 画面比率 16:9 4:3 どっちがおすすめ?違いは?【ドローン】 FPVゴーグル 画面比率 16:9 4:3 どっちがおすすめ?違いは?【ドローン】

上の画像はあくまでイメージですが、カメラの比率が4:3のものを使用して、実際にFPVゴーグルに飛んできた画像をならべたものです。
上は4:3 で下は 16:9です。

FPVカメラの比率が4:3のものであれば、FPVゴーグルの画面比率も4:3であれば、そのままの画質で映し出されることになります。
16:9であれば、少し横幅に画面を伸ばした感じになります。

現在発売されているマイクロドローンのカメラの画面比率をみると、どうやら4:3のものが多いようです。
なので、4:3のものを買えば間違い無いのかと言えば、自分はそうでもないのかなぁ〜とも思ったりします。

FPVカメラが4:3でFPVゴーグルが16:9のものを使用すると少し横にのばす感じになるのかといえば、そんな感じもしないんですよね。
でも理屈では伸ばしているのだと思うのですが。

上に乗せている画像はFPVカメラが4:3で16:9のテレビに画質を出力しているのですが、キティーのケースが横に伸びているかと言えばそんな感じはしません(でもよく見ると少しのびている。ほぼわからない程度ですけど)。

通常人間の視野は4:3より16:9の方が近い

通常人間の視野は4:3より16:9の方が近いと自分は思っていて、それでいくと4:3のFPVゴーグルはなんだか不自然な感じがしてしまうんですよね。昔のブラウン管のテレビを見ているような感覚です。

なので、FPVカメラが4:3だとしても16:9の方が、自然な感覚で操縦しやすいというか、、、
もちろん若干横に画質は伸ばして写しているのかもしれません。
ただ、肉眼でそこまで不自然に感じるとは思わないんですよね。

FPVカメラが16:9でFPVゴーグルが4:3は最悪

FPVゴーグル 画面比率 16:9 4:3 どっちがおすすめ?違いは?【ドローン】
FPVカメラの画面比率が16:9なのに、FPVゴーグルは4:3の比率なのはいちばん最悪なパターンです。
16:9のワイドな映像がFPVゴーグルに飛んできて、それを横幅を縮めて写すためかなり不自然な映像になります。

FPVゴーグル 画面比率 16:9 4:3 どっちがおすすめ?違いは?【ドローン】
FPVカメラの中には設定で4:3 と16:9に簡単に変更できるものもあるので、実際に試してみたところこれば一番最悪なパターンだなぁ〜と感じました。

16:9のFPVゴーグルをおすすめしない人が多いのはなぜ?

人間の視野にも近い16:9のFPVゴーグルの方が個人的には好きです。

ただ16:9のFPVゴーグルをおすすめしない人はけっこう多いようです。
あまり自分は他のドローンを飛ばしている人と交流はしたことがないので、理由はよくわかりませんが、日本で人気のある100g以下のフープ系のドローンはほとんどの機種が4:3の画面比率だからだと思います。

お部屋で飛ばすようなフープ系のドローンしか飛ばさないなら、やはり4:3のFPVゴーグルの方がおすすめなのかもしれません。

個人的には16:9をおすすめします

だけどね、個人的には16:9をおすすめしちゃいます!!
16:9のワイドカメラでFPVゴーグルも16:9の画面でみると、いちばん最強に見やすいです。

まぁあくまで外で3インチとか、そんなドローンを飛ばす前提ですけどね。
FPVカメラは4:3で、FPVゴーグルの画面は16:9でも特に違和感は自分は感じません。

ちなみに16:9の画面比率でおすすめのFPVゴーグルは「Skyzone SKY02X」です。IDMI INポート、AV IN OUTポートがあって3万円くらいで購入することができます。実はこのFPVゴーグルは4:3の比率に設定で変更させることも可能なんです。
16:9と4:3両方設定で変更できるFPVゴーグルは2019年11月現在だと「Skyzone SKY02X」と「Eachine EV200D」くらいです。

「Skyzone SKY02X」はこちら↓↓

「Eachine EV200D」もかなり売れたFPVゴーグルですが、少し重量が重いことと、DVR機能を利用するときのレスポンスが悪いのであまりおすすめはできません。

まとめ

1sの室内フープだけでなら4:3がおすすめなのかもしれませんが、FPVカメラを16:9のものを使用するなら、FPVゴーグルは16:9のものが絶対おすすめです。

FPVカメラが4:3で、FPVゴーグルは16:9でもぜんぜん問題ないですけどね。